Home - My account - Contact - Policy - Payment - Delivery - Terms - Blog - For Overseas Customers - Twitter

TOP > Detroit House / Techno

Detroit House / Techno

3,800円(内税)
SLUM VILLAGEのDJにしてMAHOGANIキャンプの重要アーティストANDRES、MAHOGANIからのリリース。GEORGE DUKE「Diamonds」をサンプリングしたキラッキラのビートダウン「Salvador De Bahia」の素晴らしさも然ることながら、Bサイドのサンプリング粒子飛び散るB-BOY HOUSEもたまらんのです。(2003)


3,900円(内税)
SLUM VILLAGEのDJにしてMAHOGANIの重要アーティスト、3CHAIRS周辺アーティスト作品への参加など、現在デトロイトで生み出される音楽のキーパーソンの一人ANDRES。荒い粒子が飛び散る空間性。泥臭くも豊かな物語性溢れる男のデトロイトビートダウン。(2002)


SOLDOUT

記念すべきMAHOGANI MUSICのカタログ1番。Kenny Dixon Jr.プロデュースAMP FIDDLERによる艶盤。KDJのプロダクションの素晴らしさも然ることながら、AMP FIDDLERの歌声とシンセワークがなんとも儚い。ソウルの代替物としてのハウスではなく、これはソウルとして聴ける。と。(2002)


2,300円(内税)
DETROIT ELECTRO!



1,300円(内税)
アナログは残念ながらほとんど出回らなかった、THEO PARRISHのアルバム「Sketches」のCDに収録されていたジットリ渦巻くRAW FUNK「Feel Free To Be Who You Need To Be」。Duminie DePorresのギターをフィートしたエレクトロニック・フュージョン「360@1:29on696」。(2011)




SOLDOUT

SLUM VILLAGEのDJにしてMAHOGANIの重要アーティスト、3CHAIRS周辺アーティスト作品への参加など、現在デトロイトで生み出される音楽のキーパーソンの一人ANDRES自身のレーベル第2弾。鍵盤はAMP FIDDLER。B-BOY流儀の粒子浮き立つようなサンプリンググルーヴ


1,600円(内税)
2000年代初期にデトロイトのREGINALD CRAIGが運営していたセルフレーベルと思われるSOLO WORK。ホイッスルの下をアシッドベースが蠢くA1「Sittin' On Wet Grass」,ブリーピーなシンセがナイスなエレクトロB1「Water Mark」。情報少なめのデトロイトのテクノレーベル。(シンドウ)


1,500円(内税)
今やDETROITとUKを股にかけて活躍するWILD OATSのKYLE HALL、FXHEからの「Plastik-Ambash」でのグルーヴの破壊と再構築を手掛けた後にディープハウスをリリースするスマートっぷりを発揮していた2010年作。空間性を重視したディープハウスとサンプリングハウス。信頼のMOODS & GROOVESからのリリースです。(2010)


SOLDOUT

ビートダウン・ブラザーズがDetroit Beatdownという切り口でデトロイトで作られるハウスの復権に一役買ったコンピレーション「Detroit Beatdown (Volume One)」、この3枚組LPの存在はデカイと思います。ベテランの気持ちのこもったコンピレーション。(2002)


1,500円(内税)
RESISTANCE IS BEAUTIFUL. UNDERGROUND RESISTANCE。Happy Recordsの立役者DJ Buzz GoreeとミスターUR Mike BanksによるユニットREMOTE。血は滾り、腰は砕けるエレクトロ。(1999)


SOLDOUT

チャイ・タウンの3丁目26番地から発信されたマシーン・ビートが、ジャズを師と、ファンクをプリーチャーと仰ぐモーター・シティの深い闇の中、赤褐色のソウルと惑星Eの電磁波に進むべき道を示し、猥雑にデフォルメされたディスコ・ミュージックには宇宙よりホーリー・ゴーストが降り立つ。2002年の出来事。 (2002)


SOLDOUT

GARY MARTINによるGIGI GALAXY名義の疾走感溢れるスペーシーディスコティックテクノ。手弾きのフレーズが愛らしいAサイド『DISCO 2000』。疾走するTR707の上をスペーシー過剰なシンセが行き交うBサイド『Spores From Outer Space』どちらもおすすめです(シンドウ)(1995)




SOLDOUT

THEO PARRISHによるプロジェクトTHE ROTATING ASSEMBLY。うっすら粘りつくような鍵盤Pirahnaheadとエディー・ヘイゼルを彷彿させるデトロイトのギタリストDuminie DePorresとの掛け合いが、RAW&LOW。受け継がれるDet Experiment、名盤です。(2004)


1,300円(内税)
Planet E - DEEP HOUSE - CARL CRAIG EDIT (2000)


SOLDOUT

SLUM VILLAGEのDJにしてMAHOGANIの重要アーティスト、3CHAIRS周辺アーティスト作品への参加など、現在デトロイトで生み出される音楽のキーパーソンの一人ANDRES。M.J「Rock With You」とLEON WARE「Why I Came To California」×THE JACKSONS「Blame It On The Boogie」で作られた至高のパーティービーツ。粋なトラックです。(2011)


1,300円(内税)
CARL CRAIG a.k.a PAPERCLIP PEOPLE、95年制作のデトロイトテクノ古典。ディープテクノ「Clear And Present」、尖度絶好調「Tweakityourself」。2001年にPLANET Eからリリースされたブルーヴァイナル。(2001)




■最近チェックした商品

viewcart

カートを見る

other contents

コンディション表記

Link

For Overseas Customers

About Mole Music

Map

Mole Distro



■発送について
代引き、振込み共に10000円以上お買上げで送料無料、12000円以上お買い上げで送料+代引き手数料無料。詳しくはコチラをどうぞ。



■取り置きについて
通販と店頭引渡しの取り置きを始めました。取り置き開始から一ヶ月間の取り置きが可能です。送料や発送方法など、詳しくはコチラをどうぞ。



■新品 - 中古の表記について
新品の商品はタイトル横にマークが付いています。マークが付いていない商品は全て中古商品になります。中古商品のコンディションについてはコチラをどうぞ。



■クレジットカード決済について
通販でのクレジットカード決済が可能になりました。Visa、MasterCard、American Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードに対応しています。詳しくはコチラをどうぞ。


FXHE OMAR-S

SEX TAGS

ACIDO

SUED

KLASSE

something

comatonse recordings

kdj moodymann

Underground Quality