Home - My account - Contact - Policy - Payment - Delivery - Terms - Blog - Twitter

TOP > House / Techno

House / Techno

1,300円(内税)
THIRD EARよりデビューしたハウスクリエイターWBEEZA、シカゴハウスとデトロイトハウスの折衷感覚が長けた方ですが、タイトル通り今回はシカゴに重きをおいたミニマルトラックス。タイトルもいちいちシカゴ臭がして、良いですね。STILL JACKIN。(2010)


2,300円(内税)
シカゴのベテランJOEY KAY、荒々しくタフなビートと微熱〜高熱のソウルフル・サンプリングでグルーヴするスタイルは90's PRESCRIPTIONやKERRI CHANDLERを筆頭とするNJグルーヴからDet Houseも横断するトラックス。ファイルアンダー・ハードコアハウスでお馴染みのSKYLAXがコンパイル、1990年〜2012年までのトラックを集めたコンピレーションです。(2015)


SOLDOUT

NINJA TUNEのファンク/ブレイクビーツマエストロ MR. SCRUFF。切れ味鋭いビートにファニーなサンプリングやメロディーメイク、お馴染みのイラストでも楽しませてくれるスクラフおじさんによるハウストラック。Bサイド「It's Dancing Time」はミスターTRU THOUGHTS、QUANTICとの共同制作。(2002)


SOLDOUT

夢も計画もなくセルフリリースされたという1stリリースから始まった、初期COMATONSEの記録と記憶。未発表音源、99年57分に及ぶ即興演奏をパッケージした2枚組み。Terre Thaemlitz、DJ Sprinkles、G.R.R.L.、Chugga、Terre's Neu Wuss Fusion、そしてSocial Material、今尚フロアにメロディーとしての風景、人物としてのリズム、そして背後に孕んだ言説を屈託なき闘争と共に立ち上げてくれる名曲ばかり。ベリーファッキン重低音 (2000)


1,950円(内税)
TERRE THAEMLITZ氏によるオーディオ、テクスト、ビデオを用いる「不産主義」2017年にドクメンタ14で公開されたマルチメディア・プロジェクト。SDカードと10枚のカードでリリースされた作品からのビニールカット。「苦しみのもとを認めよ(そして立ち去れ)(ゲイ・ポルノのための音とテキスト) 」のビニールカット。DJ SPRINKLES名義によるリミックスを収録。矛盾と相違のレイヤーが織り成す圧倒的な空間性を持ったディープハウス。(2018)


1,950円(内税)
TERRE THAEMLITZ氏によるオーディオ、テクスト、ビデオを用いる「不産主義」2017年にドクメンタ14で公開されたマルチメディア・プロジェクト。SDカードと10枚のカードでリリースされた作品からのビニールカット。「Names Have Been Changed (Sound / Reading for Incest Porn) 登場人物は仮名(近親相姦ポルノのための音とテキスト)」のビニール用エディット。DJ Sprinkles’ House Arrest も収録しています。(2018)


2,650円(内税)
Names Have Been Changed (Sound/Reading for Incest Porn) (Live Version) & Admit It's Killing You (And Leave) (Sound/Reading for Gay Porn) (Live Version) - Recorded with zeitkratzer at Haus der Berliner Festspiele, March 19, 2018, (2019)


3,950円(内税)
黄色はKATHLEEN CLEAVER、アイボリーはJESSE JACKSON、さび色はBAYARD RUSTIN。アメリカ出身、東京在住の音楽家、ライター、写真家、セルフリリースを合わせると膨大な量のアンビエント作品を残しているCELERことWILL LONGのアルバムがTERRE THAMLITZのレーベルCOMATONSEからリリース。過ぎ去っていく順序に何かを感じてしまう、サウンドスケープとしてのディープハウスは微細な差異と反復で流れていきます。DJ SPRINKLESがリミックス。(2016)


2,950円(内税)
ミントはT.R.M. HOWARD、クレイはJOHN LEWIS。アメリカ出身、東京在住の音楽家、ライター、写真家、セルフリリースを合わせると膨大な量のアンビエント作品を残しているCELERことWILL LONGのアルバムがTERRE THAMLITZのレーベルCOMATONSEからリリース。過ぎ去っていく順序に何かを感じてしまう、サウンドスケープとしてのディープハウスは微細な差異と反復で流れていきます。全てのトラックをDJ SPRINKLESがリミックス。(2016)


2,950円(内税)
紫はJESSE JACKSON、青はH.RAP BROWN。アメリカ出身、東京在住の音楽家、ライター、写真家、セルフリリースを合わせると膨大な量のアンビエント作品を残しているCELERことWILL LONGのアルバムがTERRE THAMLITZのレーベルCOMATONSEからリリース。過ぎ去っていく順序に何かを感じてしまう、サウンドスケープとしてのディープハウスは微細な差異と反復で流れていきます。全てのトラックをDJ SPRINKLESがリミックス。(2016)


2,550円(内税)
アメリカ出身、東京在住の音楽家、ライター、写真家、セルフリリースを合わせると膨大な量のアンビエント作品を残しているCELERことWILL LONGのアルバムがTERRE THAMLITZのレーベルCOMATONSEからリリース。過ぎ去っていく順序に何かを感じてしまう、サウンドスケープとしてのディープハウスは一定のテンションと微細な変化で流れていきます。全てのトラックをDJ SPRINKLES a.k.a TERRE THAEMLITZがリミックスを施した2枚組のアルバム。イラストは辻愛子。(2016)


2,350円(内税)
テーリさんがDJ SPRINKLES名義でリリースしたアルバム「Midtown 120 Blues」が自身のレーベルCOMATONSEからリリースされました。新装パッケージで2014年の再発にあたって、新たなテキストも挿入。テーマは98年にリリースされた「Sloppy 42nds」から継続されており、「ハウスミュージックは音と言うよりも情況です。」というテーリさんのハウスミュージックの重要なコンテキストとなるイントロから始まります。静謐で深遠なハウスミュージック。(2014)


1,300円(内税)
Danny TenagliaとPeter DaouによるユニットLOVE ROOT、FOURTH FLOORから2枚のリリースがあります。まだ大御所になる前のDanny Tenaglia、NY産のディープなブレイクビーツハウスをお探しの方はぜひ。(1991)


1,200円(内税)
ノルウェーはベルゲン発の地下テクノCLUB NO-NO、SNORRE MAGNAR SOLBERGとKRISTOFFER DREVDALのセッション、SEX TAGSの兄貴UFOでお馴染みのDJ FETT BURGERとのスプリット。どちらも密林トリップ系のトライバルテクノ/ハウス。SIDE Aな微細なパッドシンセの変化で迷子にさせてくれます。DJ FETT BURGERはトライバル色とダブエフェクトを強化、パッドの動きも極端に捩れるロングトリップ。共に悪良いさせてくれますよ。(2016)


SOLDOUT

ルーマニアで生まれたミニマルサウンドは正直追えていないのですが、気になる方の盤は仕入れていました。この方もその一人BARAC。「Variety Of Different Feelings LP」ということで様々なファンクショナルなトラックが収録されています。特にこの方のブレイクビーツの刻み方や低域の鳴らし方は必ずフロアでグッときますね。2枚組のヴォリュームですが、どのフィーリングも手抜きなし。(2018)


SOLDOUT

店にはTHOMAS BRINKMANN自身がライヴ用に傷つけたレコードが鎮座しております。無機質なミニマル、より快楽原則に従ったグルーヴに向かったクリック、大陸のテクノが様々な潮流に分かれて前進していた中、一人チョップ、チョップ、チョップを続け、カットアップファンクなミニマルミュージックの制作を続けていたBRINKMANN。硬質なビートと横溢するユーモアのバランス感覚が絶妙であります。(2005)


SOLDOUT

SET TAGS MANIAキャンプDON PAPAによるクラシック「Gold 2000」がRE-PRESS。ラベルはゴールドから黒になってます。DON PAPAが98-99年にノルウェーで録音した音源をDJ SOTTFETTがEDIT。「Bass Synthezise House」って名前に偽りはない、アシッディーシンセが予想外のうねりをみせるハウストラック。癖ありすぎなピアノハウス「Done」。SEX TAGS CLASSIC


SOLDOUT

ジャーマン・エレクトロニクスの玄人MOVE DがMODERN LOVEからリリースした盤。この粘着ハウスグルーヴは職人技。立体音響コラージュのAc1dな演出でじわじわと展開していくディープトリップ・ハウス。初期MODERN LOVEの重要盤。(2007)


1,500円(内税)
90年代後半〜00年代前半まで北欧のLARRY HEARDと呼ばれていたKlas LindbladことFREESTYLE MAN a.k.a SASSE。オリジナルは耽美的、エレクトロ・アコースティックなディープハウス。LOSOULの洗練されたミニマルハウスグルーヴも堪能できます。そして、北欧未来派ジャズコレクティヴNuspirit Helsinki(LIL TONY在籍)によるリミックスも収録。(1999)


1,900円(内税)
当時の現行エレクトロニックダンス畑からブラジル音楽に思いを馳せた「Trip Do Brazil」シリーズから、CLASSICがライセンスリリースした盤。当時からキレていたISOLEEの音源に焦点を当てた12inch×2枚組です。溶け出した音響の中から、辛うじて見出せるトロピカルなメロディー。オルタナハウスの美味しいところ。お得意のバウンシーなグルーヴに仕上げたFREAKSのリミックスも収録しています。(2003)




■最近チェックした商品

viewcart

カートを見る

other contents

コンディション表記

Link

About Mole Music

Map

Mole Distro



■発送について
12000円以上お買い上げで送料+手数料無料。詳しくはコチラをどうぞ。



■取り置きについて
通販と店頭引渡しの取り置きを始めました。取り置き開始から一ヶ月間の取り置きが可能です。送料や発送方法など、詳しくはコチラをどうぞ。



■新品 - 中古の表記について
新品の商品はタイトル横にマークが付いています。マークが付いていない商品は全て中古商品になります。中古商品のコンディションについてはコチラをどうぞ。



■クレジットカード決済について
通販でのクレジットカード決済が可能になりました。Visa、MasterCard、American Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードに対応しています。詳しくはコチラをどうぞ。


FXHE OMAR-S

SEX TAGS

ACIDO

SUED

KLASSE

something

comatonse recordings

kdj moodymann

Underground Quality