Home - My account - Contact - Policy - Payment - Delivery - Terms - Blog - For Overseas Customers - Twitter

TOP > Other Mole Music > リロイ・ジョーンズ - ダンテの地獄組織

リロイ・ジョーンズ - ダンテの地獄組織




LABEL - せりか書房(JAPON)
FORMAT - BOOK
盤質:VG+ ジャケット: VG+

『ブルース・ピープル』の著者リロイ・ジョーンズによる1969年の小説。現代詩ともいえる寸断された言葉。そこにみえる振り切れた思考と感情はつねに性急でつよく痛かった。後世に読み継がれてほしいとイノウエは思いました。

「地獄とは何か?諸君の定義は。ぼくはいまもむかしもこれからもずっと社会的動物なのだ。こういう見地からのみ地獄は定義できるのだ。ぼくはここからよそへは出られないーそんなところは存在しない。この本は音とイメージ(観念連合の複合)から早口へと変化していっているが、この中での地獄とは、ぼくが一九六〇・六一年ごろに想像していた、そしてぼくの人生に固着した地獄像であり、また、ぼくのそれ以前の人生についての解釈なのだ。地獄は頭の中。社会的に二分されているということの火炎。それはまん中から大きく引き裂かれているのだ。これは色の黒さに注意を向けなかった黒人たちの初期の遺産である。目で見たり教わったり要求したりされるものと、それとは反対に感じられるものとの分裂。結局のところ、神は、この社会では、白人そのものであり、白い「観念」なのだ。われわれが別のもっと強力なイメージを創り出し、そしてそれがわれわれを敵による救済から救い出すことができるようにならない限りは。たとえば、わが民族がこの国に上陸したときに感じたであろう無限の苦痛を、いまわれわれがもういちどわれわれ自身によびさますことができれば、われわれはふたたびわれわれ自身に戻り、そして歴史をわれわれの食べものとして復活しはじめることができ、そして自分たちは悪魔ではないなどという悪魔のプロパガンダを忘れてしまうこともできるのだ」

「地獄は現実のものであり、人びとは頭の中に地獄をもっている。しかしある人の人生における牧歌的なひとときというものも情緒の範囲内ではきわめて重要な意味をもつであろう。人は故郷を想い、あるいはめいめいが持ち続けているいくつの「故郷」を想うものなのだ。そしてやわらかな黒い光を浴びていたものをわれわれはいとおしく追憶する。このような平和から離れようとしてもがき、あるいはこの平和を手に入れようともがくことが「地獄」のもつ機能である。意識の葛藤。(いくつかの)感情についての全く正反対な定義。かつて、子供のころ、ぼくは同情され理解されたくて泣いたものだった。そして「地獄」はぼくの欲求不満の地獄のことだった。しかしいまぼくには世界がもっと明確になり、そしてその多くの特性は、ずっと定義しやすいものとなっている」(1969)(イノウエ)


型番 B000J955DY
販売価格 950円(内税)
購入数


Share


■最近チェックした商品

viewcart

カートを見る

other contents

コンディション表記

Link

For Overseas Customers

About Mole Music

Map

Mole Distro



■発送について
12000円以上お買い上げで送料+手数料無料。詳しくはコチラをどうぞ。



■取り置きについて
通販と店頭引渡しの取り置きを始めました。取り置き開始から一ヶ月間の取り置きが可能です。送料や発送方法など、詳しくはコチラをどうぞ。



■新品 - 中古の表記について
新品の商品はタイトル横にマークが付いています。マークが付いていない商品は全て中古商品になります。中古商品のコンディションについてはコチラをどうぞ。



■クレジットカード決済について
通販でのクレジットカード決済が可能になりました。Visa、MasterCard、American Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードに対応しています。詳しくはコチラをどうぞ。


FXHE OMAR-S

7DAYSENT

TREASURE BOX

ROKOTSUNA MUSIC

NNN

something

comatonse recordings

kdj moodymann

Underground Quality


ENBAN


SMOOTH