Home - My account - Contact - Policy - Payment - Delivery - Terms - Blog - For Overseas Customers - Sweet

TOP > MOODYMANN

MOODYMANN

SOLDOUT

MAHOGANIキャンプのコンピ。後にリミックスもリリースされますが、やはりオリジナルが素晴らしい 故 Aaron Carlによる「Sky」。ブーストギリギリのキック、劇的に上昇していくシンセとSEに導かれるヴォーカルが、なんとも沁みるハウス・ロマンチカ。SHANNON HARRISのURBANICITYからリリースされていた「Everything」。AMP FIDDLERに続く、DetroitヴォーカリストPAUL RANDOLPHの「Idle Time」を収録しています。(2005)


SOLDOUT

デトロイトハウス〜モダンブギーまでイロイロと再発してくれていた仏のFUNKY CHOCOLATEレーベル。1999年PANDAMONIUMからリリースした「Do You Want To Party ?」のMOODYMANN REMIXと、2001年にPEACEFROGからリリースした「Late Night Show」のTHEO PARRISH REMIX。デトロイトハウスコネクションの濃いトコロをカップリング。(2008)


1,500円(内税)
当時はCOMPOSTから、まさかのKDJリミックスでビビッた盤。今思えば、Future Jazzとは必然の邂逅ですよね。やはりこの方にかかれば、黒湿エキスが滲みすぎて、もはや自身の曲としか言いようがありません。ジャズブレイクスをドロドロに味付けして、中盤からMOODY HOUSEに突入します。DETROIT HOUSE名盤。久しぶりの再入荷です。(2006)


2,500円(内税)
シカゴでSTILL MUSICを運営するJerome Derradjiが監修したデトロイト・ハウスをテーマにしたコンピレーション。2005年リリース盤が2012年に収録曲を1曲変えて再プレスされました。Kenny Dixon Jr.、Malik Pittman、Rick Wilhite、Delano Smith etc 錚々たるメンバーが集っています。デトロイトではこんな高湿度なハウスで踊りながら、夜が更新されていくんですね。中でもC2「In The Dark」は圧倒的な狂度です。(2012)


1,800円(内税)
ドイツのポスト・ビートダウン〜モダン・ディープハウスシーンと本家デトロイトコネクション。ORNAMENTSの第3弾。SASCHA DIVEのモダンハウスをKDJがリミックス。疾走するパーカッシブなビート、力強い女性ヴォーカル、美しいローズの音色、エフェクティブなブレイクで弾けるウィンドチャイム、やはりどこを切ってもKDJ印。後半のジットリしたアシッド・ファンクへの展開も◎。(2008)


1,800円(内税)
ミネアポリス出身のジャズシンガーJOSE JAMES。ジャイルス・ピーターソンがその才能に惚れ込み、倶楽部畑でも注目される存在に。きっとデトロイトでのライブも盛況だったのでしょう、後にリリースされるKDJと共同作業で「Detroit Loveletter」なんて曲がリリースされるぐらい息がぴったり。真夜中の風景に溶け込み、黒光りするディープソウル。(2008)


2,300円(内税)
KDJカタログの中でも屈指の名盤「Forevernevermore」。EUMIR DEODATO「Whistle Bump」をサンプリング。フュージョンサンプリングをファンキーでひねたエディットでMOODY印のDet Houseに。冒頭のチョップからグッと引き込まれます。試聴には入っていませんが、後半にはNORMA JEAN BELLのサックスも飛び出し、ガヤ声に煽られるように魅惑的なセッションがはじまります。(1998)


1,500円(内税)
'03年リリースのアルバム「Silence In The Secret Garden」収録「Sweet Yesterday」シングルカット。アコースティックを多く取り入れてる時期。自身のヴォーカル・コラージュも艶かしい。深い夜を艶やかに彩るディープハウス。(2003)


2,500円(内税)
KDJ - Untitled QUINCY JONESが担当したサントラ「Roots」からサンプリングしたMOODYMANN。後にANDRESもアンサートラックをリリースしますね。信頼のMIKE GRANTが主宰するMOODS & GROOVESクラシック。(2004)


3,900円(内税)
96年リリースKDJの30番J.A.N。これぞKDJな陰湿なベースラインループ、蠱惑的ヴォイス & ストリングスコラージュにグイグイ引き込まれるDETROIT HOUSE CLASSIC。確か、時折聴こえる語りはElectrifying MojoのラジオにPrinceが出演した際のインタビューが関係してたような。。。末永くお世話になります。(2001)


2,800円(内税)
KDJのこのラベルの時期はハズし無しですね。ウォーミーシンセとガヤ声コラージュ、心地よく突き抜けてくるビート「Joy Pt. II」。NORMA JEAN BELLの歌声とサックスに子供の声や鳥の鳴き声がタイトル通りのイメージでコラージュされた「Sunday Morning」。猥雑さの中にも温かみのあるデトロイトハウス金字塔。RECOMMEND (1997)


SOLDOUT

SLUM VILLAGEのDJにしてMAHOGANIの重要アーティスト、3CHAIRS周辺アーティスト作品への参加など、現在デトロイトで生み出される音楽のキーパーソンの一人ANDRES。M.J「Rock With You」とLEON WARE「Why I Came To California」×THE JACKSONS「Blame It On The Boogie」で作られた至高のパーティービーツ。粋なトラックです。(2011)


1,300円(内税)
Executive Producer - KDJ (2005)


1,500円(内税)
色気のある不機嫌な男のレーベルMAHOGANIから、甘いスプリット盤。GEORGE CLINTONとも仕事をしていたというPAUL HILL。MAHOGANIからのリリースでおなじみ、デトロイトのジャズシンガーNIKKI-O。ウォーミー&スウィート、極めて陽性なSLOW FUNK/R&BのPAUL HILLサイド。スモーキーなサウンドのイメージがあったNIKKI-Oは直球のディープハウス。こちらのプロダクションもどこに針を落としても暖かい。(2013)


SOLDOUT

再起動したデトロイトのモンスターユニットURBAN TRIBEがMAHOGANIからリリースしたシングル。古くはMOWAXからの「The Collapse Of Modern Culture」のリリースがある、Sherard Ingramが再び、Anthony Shakir、Carl CraigそしてKDJ、デトロイトの都市種族と共にマシーンファンクを叩き出しています。B2にはKDJが313を連呼するRIOT ELECTRO。A1の音数を絞り込んだエレクトロ・ダブトラックがMAD。(2010)


SOLDOUT

MAHOGANIからのMARVIN BELTONのリリース。オリジナルはFERRISPARKから'05年にリリース、DEEP VIBESからもライセンスリリースされる人気の哀愁 Det HOUSE「Any Day Now」。当時のデトロイトの歌のテーマともなっていた「Find A Way」を歌うA1、今だからこそ伝えたいメディアイズマッサージ。暗闇の現場が似合う艶音ディープハウスです。(2012)


SOLDOUT

デトロイトを愛する不機嫌な男が1967年にデトロイトで起こった暴動をテーマに制作した08年作「Det.riot 67」冒頭曲のシングルカット。蠱惑的アシッドファンク「Freeki Mutha F cker」のオリジナルに加えてJUAN ATKINSとEGYPTIAN LOVER、オリジネーター二人のリミックスを収録したすんごい盤。(2011)


SOLDOUT

鍵盤にAmp Fiddler、ベースにBubs Fiddlerを迎え、録音されたという「Its 2 Late 4 U And Me」、冒頭のアシッドファンクから、ブギーチューンへ。あんまり触れられてませんが、この曲MARVIN GAYE「Just To Keep You Satisfed」を歌ってます。RAWなサンプルとマジカルなコラージュ感覚で僅か3時間で完成させたという「Ol' Dirty Vinyl」。Mick Collinsとの再演を思わせる「No Feed Back」 (2010)


SOLDOUT

98年リリースKDJの17番。WALTER MURPHY「Afternoon Of A Faun」をサンプリングしてグラインド・ディープハウスに落とし込んだ傑作。オリジナルをピッチアップしてより強調したブレイクビートとベースライン。抽出、反復、リエディットの手法を応用して、カンペキなKDJ印に仕上げてます。DETROIT HOUSE CLASSIC (1998)


SOLDOUT

色気がある不機嫌な男MOODYMANNの4thアルバム「Silence In The Secret Garden」からの12inchカット。鈍器で殴られるようなベースラインとキック、蠱惑的なシンセやアコースティックの絶妙なバランスでグルーヴ。昼に針を落としても夜がくるような「Silence In The Secret Garden」。TERRENCE PARKERのレーベルから'95年にリリースした「Emotional Content」が収録されているのも、この盤のミソでしょうか。(2003)




■最近チェックした商品

viewcart

カートを見る

other contents

コンディション表記

Link

For Overseas Customers

About Mole Music

Map

Mole Distro



■発送について
12000円以上お買い上げで送料+手数料無料。詳しくはコチラをどうぞ。



■取り置きについて
通販と店頭引渡しの取り置きを始めました。取り置き開始から一ヶ月間の取り置きが可能です。送料や発送方法など、詳しくはコチラをどうぞ。



■新品 - 中古の表記について
新品の商品はタイトル横にマークが付いています。マークが付いていない商品は全て中古商品になります。中古商品のコンディションについてはコチラをどうぞ。



■クレジットカード決済について
通販でのクレジットカード決済が可能になりました。Visa、MasterCard、American Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードに対応しています。詳しくはコチラをどうぞ。


FXHE OMAR-S

7DAYSENT

TREASURE BOX

ROKOTSUNA MUSIC

NNN

something

comatonse recordings

kdj moodymann

Underground Quality


ENBAN


SMOOTH

ind_fris