Home - My account - Contact - Policy - Payment - Delivery - Terms - Blog - For Overseas Customers - Sweet

TOP > Detroit House / Techno

Detroit House / Techno

SOLDOUT

デリックメイに才能を認められたスウェーデンのトラックメイカーARIL BRIKHAのTRANSMAT初リリースにして、最もフロアを震撼させた一枚。このドラムシーケンスとコードが生み出すグルーヴは唯一無二だと思います。DJ COMPUFUNKを始め、デトロイトテクノ〜ポストデトロイトの歴史を愛する人々が未だにプレイを続けています。個人的には2019年にプレイしたときにGerald Mitchellがモチーフでセッションしてくれたメモリアルな盤。(1998)


1,300円(内税)
REGGIE DOKES(PSYCHOSTASIA)と当時MAHOGANIキャンプやWOMEN ON WAXからリリースを重ねていたPIRAHNAHEADによるタッグ。難解なREGGIE DOKESというより、艶のあるPIRAHNAHEADのプロダクションが活かされた作品だと思います。モダン・ブラジリアンフュージョンとも言えそうな、爽快サウダージ感。「I See Heaven」とか直球ですよね。BPM100から125にピッチアップする「The Bah」は色んな状況で活躍しそう。(2006)


1,300円(内税)
デトロイト郊外、飛び地であるハイランドパークのディープハウスレーベルFFERRISPARK初期リリース。90's デトロイトのディスコサンプリングハウス。シンプルなレイヤーながらブルックリンとはまた違ったサンプリング・グルーヴを楽しめるステキな初期トラックです。トラックタイトルの潔さにも痺れます。(2003)


1,300円(内税)
かつてはP-FUNKファミリーにも参加、MAHOGANIキャンプと深く交流していく、現行デトロイトソウルのキーマンAMP FIDDLERの2ndアルバム「Ridin' / Faith Mixes」からのシングルカット。アルバム中でもゴキゲンだったブギーチューンをJAZZANOVEとCARL CRAIGがRemix。かつてのDJ HAYASEピークタイムの18番。暖かい曲です。(2004)


SOLDOUT

10代でThe Lyman Woodard Organizationに参加してた、驚きの経歴の持ち主、デトロイトで若くから活躍するサックス奏者NORMA JEAN BELLによるハウス・プロジェクトPANDAMONIUMを立ち上げMOODYMANNと共に活動。このアルバムが現行ではラストアルバムになっています。この人がいなかったら90年代デトロイトハウスの景色は随分変わっていたと思います。グレーなフロアに立ち上がる、セクシーな黒煙で黙々と踊りたい。(2001)


SOLDOUT

テン年代ディープのNYの良心レーベルAlliance Upholstery。アトランタ、シカゴコネクションのディープなトラック集です。90's Det House以降のサウンドを聴かせてくれるKai Alce NDATL Dubが秀逸。DANCE MANIAから現行シカゴまでゲットースタイルを貫くParris Mitchellのシカゴ、デトロイトを語るワルノリサイコーなトラックであります。(2017)


1,300円(内税)
【PLANET E】COMMON FACTOR (Future-Past Mix) - CHAZ VINCENT - CARL CRAIG (Russ Gabriel Mix) - INNERZONE ORCHESTRA 【Compilation】(2001)


1,800円(内税)
93年にPLANET EからリリースされたBASIC CHANNELのQUADRANT名義のリマスター盤。後にBASIC CHANNELからも再発された盤です。同時期にPLANET Eからリリースされたブルービニール再発盤もスバラシイのですが、こちらブラックビニールなので溝が読みやすい。デトロイトテクノへの憧憬が滲み出て、銀河を濡らしたという、初期ポスト・デトロイトテクノの傑作です。(1996)


SOLDOUT

CARL CRAIGのPAPERCLIP PEOPLE名義のプロジェクト。わかりにくいサンプリングですが、LOLEATTA HOLLOWAY「Hit N' Run」を下敷きにグラインド、じわじわと上昇気流にのるトラックメイク。テクノ/ハウスジャンルを超えてプレイされていた「Throw」。MANUEL GOTTSCHING「E2-E4」の陶酔感をハウスに落とし込んだ94年リリース「Remake」BASIC CHANNELリミックスは、ダブテクノ流儀で自分たちの曲にしちゃってます。(1999)


SOLDOUT

20年の間(当時のコメント)デトロイトハウス・ミュージックシーンの根城となっているRICK WILHITE(3 CHAIRS)によるレコード・ショップVIBES。全てこのコンピ用に製作された音源。3CHAIRSのMarcellus Pittmanによるモータウンミニマル。シカゴからはG.Uによる節の聴いたディープハウス。そしてFERRISPARKやPSYCHOSTASIAから地味にリリースしていたローカル・アーティストVince Halliburton。硬質でタフにイーヴンキックを刻みます。(2010)


SOLDOUT

PIRAHNAHEADとのタッグ、そして「Find A Way」でお馴染みのDIVINITIが05年にリリースしたコレまた名作。DIVINITIのシルキーヴォイス、タイトなビートに滑らかなローズの響き、中盤のシンセ・ソロもスバラシイ。もの凄い包容感。パーティー終盤に聴くと思わずグッときてしまいます。末永くお世話になります。(2005)


1,800円(内税)
チャイ・タウンの3丁目26番地から発信されたマシーン・ビートが、ジャズを師と、ファンクをプリーチャーと仰ぐモーター・シティの深い闇の中、赤褐色のソウルと惑星Eの電磁波に進むべき道を示し、猥雑にデフォルメされたディスコ・ミュージックには宇宙よりホーリー・ゴーストが降り立つ。2004年の出来事。(2004)


SOLDOUT

仏発で90's中期、後期の各地のハウスをリリースしていたDISTANCEレーベル。尖ったところが無い、滑らかな音をセレクトするベテランALTON MILLERによるディープハウス。タイトル通りええ艶出てます。(2000)


SOLDOUT

MIKE HUCKABYの兄、CRAIG HUCKABYが朗読するブラックミュージック賛歌。THEO PARRIHSのアルバム「Sound Sculptures」のCD冒頭に収録されていて、レコード化を望んでいた方も多いはず。WELDON IRVINE「I Love You」がループするアノトラックです。初のお披露目となるPIRAHNAHEAD×CRAIG HUCKABYはブルースサンプリングからスタートするディープハウスでコチラもステキですね。(2012)


1,800円(内税)
かつてデトロイトのディストリとレーベルを運営しながら、国内にも優しい配給をしてくれていたFIT SOUND。ANDRESのプロジェクトA DRUMMER FROM DETROIT。第一弾のリリースから6年越しにリリースされたシリーズ第2弾。MPCの熱量高めなパーカッション・ブレイクス。このシリーズはこの2タイトルでコンプリートです。久しぶりに中古盤で再入荷できました。(2017)


1,500円(内税)
3CHAIRSに最終加入したMARCELLUS PITTMAN。現行DETROIT HOUSE/TECHNOからSEX TAGS人脈までを繋ぐ、AARON FIT SIEGELことFITのレーベルからリリースした第1弾。微細なブレでファンクネスを生み出すタイトなビートと歪曲するベース。目的地不明、着地点が見つかりそうに無い、マッド・アシッドハウス「Erase The Pain」。B2では肩の力を抜いてPATRICE RUSHENをサンプリングしたダウンビートで〆ています。(2010)


1,600円(内税)
90's デトロイトハウスの黎明期RICK WADEによる重要レーベルHARMONIE PARKを主宰RICK WADEの音源を再発するシリーズ。HARMONIE PARK、M3でリリースされていた音源+ベスト盤CDのみに収録されていた音源も収録されています。淡々と打ち続けるるビートにサンプリングとシンセ、デトロイト5トラック。シンプルでタフなグルーヴが魅力的。(2007)


SOLDOUT

MOODS & GROOVESレーベルのクラシックをカップリングした盤。今尚プレイされる「The Struggle Of My People」のMR.Gリミックス。確かONE WAYをサンプリング、極厚ビートで見事なロウな響きのビートダウンに仕上げたANDRES「Out In The Open」。コレ見事なセレクトですね


1,800円(内税)
SOUND SIGNATURE初期作品。この盤は事情が事情だけになかなかリプレスされなかった盤。RECLOOSE「Can't Take It」へのアンサーソングとしてリリースされたのですが、PLANET Eからのリリースとならなかった逸話もある盤です。RAW & LOW HOUSE。土着的パーカッションとヴォーカルのサンプリングが延々と繰り返される「Sawala Sayale」。(2001)


1,500円(内税)
人気盤「Natural Aspirations」。Gichy Dan「On A Day Like Today」のキッズコーラス部分をサンプリングした「Friendly Children」、和やかなムードのサンプルとブーストギリギリの轟音キックが荒れてはブレるグルーヴに何度やられたことでしょうか。これぞSOUND SIGNATUREなローファイ・コラージュとマイナーコードで淡々と打ち付けるビートダウン「Timeislafinacharunninout」(2003)




■最近チェックした商品

New Arrivals


category

House / Techno
Chicago Oldschool / CDH
Detroit House / Techno
Early House / 90's Techno
Alt Disco / Boogie
Soul / Blues
Jazz / Crossover
Future Jazz / Broken beats
Various Beats / Headz
Rock / Prog / Avant
Experimental / Ambient
Afro / World
Furusato
Other Mole Music
Mix CD / Mix Tape
Goods



2023年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
■Regular Holiday, November 2023

Hiogawa EP

Hatsusegawa EP

ozdisc

HOUSE MUSIC

URC


NNN


molepiko

viewcart

カートを見る

other contents

コンディション表記

Link

For Overseas Customers

About Mole Music

Map

Mole Distro



■発送について
12000円以上お買い上げで送料+手数料無料。詳しくはコチラをどうぞ。



■取り置きについて
通販と店頭引渡しの取り置きを始めました。取り置き開始から一ヶ月間の取り置きが可能です。送料や発送方法など、詳しくはコチラをどうぞ。



■新品 - 中古の表記について
新品の商品はタイトル横にマークが付いています。マークが付いていない商品は全て中古商品になります。中古商品のコンディションについてはコチラをどうぞ。



■クレジットカード決済について
通販でのクレジットカード決済が可能になりました。Visa、MasterCard、American Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードに対応しています。詳しくはコチラをどうぞ。


FXHE OMAR-S

7DAYSENT

ROKOTSUNA MUSIC

NNN

something

comatonse recordings

kdj moodymann

Underground Quality


ENBAN


SMOOTH

ind_fris