Home - My account - Contact - Policy - Payment - Delivery - Terms - Blog - For Overseas Customers - Twitter

TOP > Other Mole Music > 宇野邦一 - アルトー 思考と身体

宇野邦一 - アルトー 思考と身体




LABEL - 白水社(JAPON)
FORMAT - BOOK
盤質:EX- ジャケット: VG+

「確かにアルトーのヴァン・ゴッホ論は黙示録的である。しかし死にむかって加速するゴッホの絵の時間を再現し、再演しながら、それでもアルトーは、むしろ何かの始まりを、発生を記そうとしているのだ。それはつましい部屋のつましい家具とたたずまいを描いたゴッホの色彩とタッチのなかで、ただそこに生起していることでしかない。壮大な誇大妄想的な文体で、西欧史の悪と誤謬を暴くようにしてフランス語を叩きつけ刻みつけた、あの超越的で挑戦的なアルトーが、ゴッホのつましい制作の具体的な過程に、別の生と身体を発見していた。アルトーの演劇も、思想も、旅も、一極に還元できないこの大きな振幅のなかにあった。それはまた西洋と東洋、精神と身体、社会と自然との間の振幅であり、アルトー自身がその間の交点か、あるいは境界のようにして生きた。ここでアルトーは、決して調和にも総合にも超越にもいたれず、ただ敏感に引き裂かれて生きた。「器官なき身体」とはその交点、あるいは境界に結晶したものの名前だった」(2011)

序論 問いと軌跡/第一部 思考不可能をめぐる詩学(引き裂かれる石/思考を生みだすこと/自動人形と死/病と火山/思考の純粋性に関する二つの立場/限界の記号学/強度の記号学/言葉を食べること/炎と地質学/細い断片/空間なき幾何学あるいは膜/振動の度合いとしての思考/音響機械/身体の発見/アルトーはどこまでシュールレアリストか)/第二部 記号の創造―映画と演劇(映画と夢/速度と映画/身体の映画/思考と演劇/力の演劇/演劇と音/悲劇と音楽/連続変化/言葉との対決/形而上学と身体/演劇にとって石あるいは金属/心理主義に抗して/演劇の分身/残酷について/病と演劇/親近相姦と演劇/戦争と演劇/情動的空間)/第三部 ヘリオガバルス論/第四部 最後のアルトー(心の娘たち/受肉の神秘/身体にかなう思考/知覚しえないものは知覚されるか/奇妙な〈仕事〉/詩の必要/顕在化しないもの/存在と身体/対決/絵画であり絵画でないもの/私の内部の夜の身体を拡張すること)/付記/増補1 『神の裁きと訣別するために』について/増補2 なぜアルトーか


型番 978-4-560-08137-2
販売価格 3,550円(内税)
購入数


Share


■最近チェックした商品

viewcart

カートを見る

other contents

コンディション表記

Link

For Overseas Customers

About Mole Music

Map

Mole Distro



■発送について
12000円以上お買い上げで送料+手数料無料。詳しくはコチラをどうぞ。



■取り置きについて
通販と店頭引渡しの取り置きを始めました。取り置き開始から一ヶ月間の取り置きが可能です。送料や発送方法など、詳しくはコチラをどうぞ。



■新品 - 中古の表記について
新品の商品はタイトル横にマークが付いています。マークが付いていない商品は全て中古商品になります。中古商品のコンディションについてはコチラをどうぞ。



■クレジットカード決済について
通販でのクレジットカード決済が可能になりました。Visa、MasterCard、American Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードに対応しています。詳しくはコチラをどうぞ。


FXHE OMAR-S

7DAYSENT

TREASURE BOX

ROKOTSUNA MUSIC

NNN

something

comatonse recordings

kdj moodymann

Underground Quality


ENBAN


SMOOTH