Home - My account - Contact - Policy - Payment - Delivery - Terms - Blog - For Overseas Customers - Sweet

TOP > House / Techno

House / Techno

1,300円(内税)
Deep Space Media - DS501881
(2007)(Smooth T)


1,300円(内税)
UK Promotions - UKP007
(2008)(Smooth T)


1,500円(内税)
Lee Grainge , Steve O'Sullivan
Ferox - FER019
(1996)(Smooth T)


1,400円(内税)
Keynote - GZ006
(2002)(Smooth T)


1,300円(内税)
TINMANのアルバム「Perfume」からのリミックスシングルカット。TINMANの粘着アシッドとTOBIASのアナログ志向で繊細なトラックメイクが相まった、モダンアシッドハウス。まだまだお世話になりますよ。(2011)


SOLDOUT

モスクワ×コネティカットコネクション。Ethereal Sound主宰のANTON ZAPによる白銀盤。ロングトーンでゆらめくシンセワークを基調とした白昼夢のようなフローティングハウストラックが揃っています。中でも「I'm Fine」は絶品。ブラックビニールの1stプレス。久しぶりの入荷です。(2009)


1,000円(内税)
最近は和歌山が育んだ子供みたいなおっさん「生活」から何やら怪しい企画のお誘いメールやら物質が送られてきます。喜んで!小生が尊敬するMC生活の最新作はテクノでした。テクノと聞いて、四畳半ガバキックか襖レイヴかなぁと想像していたのですが、軽く裏切ってくれました。古き良き音響ミニマル。実は生活さん、ゼロ年代最盛期のベルリンで遊んでいたテクノ好きなのです。細かなギミックも音響テクノ好きにはたまらんです。拡声器握ってなくてもカッコイイので悔しいですね。(2024)


2,600円(内税)
滋賀拠点のハウスクリエイター、現ダウンテンポおじさん(本人談)。PAL JOEYを愛し、エイトボールのパーカーを誰よりも華麗に着こなす福島武司氏がアルバム「Sound Colors」を奈良自主レーベルPRIVACYからリリース。テクノロジーミュージックが変遷を繰り返した90年代を経てきた氏ならではの味わい深いダウンテンポ/IDMアルバム。MOLE MUSICが武茶氏のGWM再始動とPAL JOEYツアーや「Kansai EP」をサポートしたのは2016年でした。地元から祝リリース。(2024)


1,400円(内税)
Studio Barnhus - BARN037
(2015)(Smooth T)


SOLDOUT

DJ SPRINKLES名義で「Midtown 120 Blues」をリリースした時期のEP。「Bassline.89」のテーマにも通じるオールドスクールなジャックハウススタイル。シカゴディープスタイルの強靭なベースラインとドラムシーケンスにDJ SPRINKLESスタイルのエフェクトや華麗なパンニング。後半にかけてシンセのトーン、フィールドレコーディングやボイスサンプルでディープな空間音響を構築していきます。(2010)


SOLDOUT

入手困難なBAAZ初期リリース。STHLMAUDIOやELEVATEからのリリースでBAAZのミニマルなハウスグルーヴが浸透してきた時期。シンプルな素材と微細な音響の変化でタフでセクシーにグルーヴ。ミニマルの醍醐味が詰まった、たまらんです盤。久しぶりに入荷できました。(2008)


1,500円(内税)
ジャーマンハウスレーベルQUINTESSENTIALSからのリリース。SOMETHING博士Stephan Laubner、VAKULA、レーベルアーティストのJAGGED、THE ZOHAR参加、QUINTESSENTIALSらしいディープなメンツが揃ったコンピレーションです。(2009)


SOLDOUT

一人黙々と自身のディープのベクトルを見つめ続け、サムシングハウストラックをクリエイトするベッドルームサイエンティストSTLの音宇宙8番。ポスト・ビートダウン、オールド・シカゴ影響下なのは確かなのですが、カテゴライズすればするほど実質がぼやけていくような、オリジナリティ溢れるサウンド。幾何学模様のスペーストーン鳴り響く「Zeitsprung」は当店マスターピース


1,800円(内税)
Stephan LaubnerことSTLによるヴァイナル・シリーズ第11弾。確信犯の剥き出しでスカスカのビートに、狂フリークエンシーのシンセが暴れてる「Wasabi Flavoured」が強烈な盤。スローモーに宇宙を描く「Vintage Hunter」、珍しくB2にはリミックスを収録しています、Stephen Hitchellによる実験ダブテクノ。echospace一派との接触が多かった、この時期に「Dub Techno Explorations」がリリースされているのも興味深い流れですね。(2009)


SOLDOUT

当時はNYで地下活動していたテクノクリエーターLEVON VINCENT、自身のレーベルNOVEL SOUNDSからのリリース第4弾。欧州テクノやUKベース、ハウスシーンからも人気。音塊が冷やかな熱を帯びて轟音を放ちます。タフで厳つい鳴りしますよ。テクノな製作方法は変わっていませんが、音像はこの時期が一番好みです。今や入手困難な盤。(2009)


SOLDOUT

CASSYのサウンドを決定付けた、その名もCASSYシリーズ第2弾。隙間の美学を感じるTRとTBグルーヴにCASSYのウィスパーヴォイスが空間を痺れさせます。1番よりアシッド感覚を増幅させた2番はフロアでも人気の一枚です。やはりこのサウンドは黙々と踊れますね。 (2008)


1,400円(内税)
20:20 Vision - VIS016
(1997)(Smooth T)


2,600円(内税)
Tropism - TR.004
(2002)(Smooth T)


3,600円(内税)
Straight-Up - SUP2003
(2000)(Smooth T)


1,300円(内税)
欧州テクノを引率し続けるLAURENT GARNIERが「Back To My Roots」と題して、初期デトロイトテクノからの影響を存分に発揮したトラック。「Panoramix」はPANORAMA BARでのプレイからインスピレーションを受けたトラックです。余談、ガルニエ氏のルーツといえばアシッドエッフェルを思い出すのですが、久々に聴きたくなってきました。(2008)




■最近チェックした商品

New Arrivals


category

House / Techno
Chicago Oldschool / CDH
Detroit House / Techno
Early House / 90's Techno
Alt Disco / Boogie
Soul / Blues
Jazz / Crossover
Future Jazz / Broken beats
Various Beats / Headz
Rock / Prog / Avant
Experimental / Ambient
Afro / World
Furusato
Other Mole Music
Mix CD / Mix Tape
Goods



2024年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■Regular Holiday, January 2024

Hiogawa EP

Hatsusegawa EP

ozdisc

HOUSE MUSIC

URC


NNN


molepiko

viewcart

カートを見る

other contents

コンディション表記

Link

For Overseas Customers

About Mole Music

Map

Mole Distro



■発送について
12000円以上お買い上げで送料+手数料無料。詳しくはコチラをどうぞ。



■取り置きについて
通販と店頭引渡しの取り置きを始めました。取り置き開始から一ヶ月間の取り置きが可能です。送料や発送方法など、詳しくはコチラをどうぞ。



■新品 - 中古の表記について
新品の商品はタイトル横にマークが付いています。マークが付いていない商品は全て中古商品になります。中古商品のコンディションについてはコチラをどうぞ。



■クレジットカード決済について
通販でのクレジットカード決済が可能になりました。Visa、MasterCard、American Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードに対応しています。詳しくはコチラをどうぞ。


FXHE OMAR-S

7DAYSENT

ROKOTSUNA MUSIC

NNN

something

comatonse recordings

kdj moodymann

Underground Quality


ENBAN


SMOOTH

ind_fris