Home - My account - Contact - Policy - Payment - Delivery - Terms - Blog - For Overseas Customers - Twitter

TOP > House / Techno

House / Techno

1,300円(内税)
古くは90年代初頭、EEVO LUTEや100%PURE、そして自身のレーベルNWAQからリリースを続けてきた、オランダの才人Jochem Peteri (a.k.a NEWWORLDROMANTIC,ROSS 154)、AROY DEEのレーベルM>O>Sからのリリースです。ポスト・デトロイトテクノからネオ・デトロイトへ。移り変わりが激しかった潮流の中、自身のロマン主義を貫いたNWAQらしいデトロイトコズミックセオリーを継承したトラック。(2004)


1,300円(内税)
(1996)


2,350円(内税)
テーリさんがDJ SPRINKLES名義でリリースしたアルバム「Midtown 120 Blues」が自身のレーベルCOMATONSEからリリースされました。新装パッケージで2014年の再発にあたって、新たなテキストも挿入。テーマは98年にリリースされた「Sloppy 42nds」から継続されており、「ハウスミュージックは音と言うよりも情況です。」というテーリさんのハウスミュージックの重要なコンテキストとなるイントロから始まります。静謐で深遠なハウスミュージック。(2014)


1,500円(内税)
「愛知には在りし日のカンタベリーロックのようなシーンが存在するようです」と、ご紹介した大好きなバンドYODOのかみたにけんすけ氏がなんとダンスミュージックの12inchを自主でリリースしていました。繊細なシンセワークで空間美を追求する「Beautiful Japanese Song」「Thrushez」、そして驚きのボンバー「Vs-4」。いったい何が起こってるのでしょうか、奥深い愛知のシーンからリリースされた重要盤。(2015)


1,500円(内税)
BASSIC CHANNELによるUSハウスへの憧憬たっぷりのMAIN STREETプロジェクトからのリリース「I'm Your Brother」。Isley Jasper Isley 「Caravan Of Love」を下敷きにクワイエットストーム・ハウスをつくりあげています。歌ってるのはANDY CAINE。都会的な哀愁が滲み出た、当時のハウスの本気度が伺える名盤。今でもフロアでかかると沁みます。BサイドにはChez Damier & Ron Trentによるシカゴツイステッドミックス。(1995)


SOLDOUT

RECLOOSEの1stアルバム「Cardiology」をISOLEEがリミックスした話題盤。内省的アブストラクト・ダブなオリジナルのグルーヴ & ヴォーカルを抽出して、ウネリのあるアシッドファンクに仕上げた傑作であります。今回入荷分クリスタ・ペーフゲンラベルでは無くプレーンラベルです。(2004)


1,200円(内税)


1,950円(内税)
奈良のAKIRA、Y.N、MITSUKI、大阪のFukuda Yusukeと共にレーベル「NNN」を始動。アートワークは服田雄介、コメントはDJ SPRINKLES a.k.a Terre Thaemlitzから頂きました。第一弾は塩化ビニールを媒体とした、佐保川派、竜田川派、高槻芥川派による抽象表現説明的展開。てん年代の忘れ物。「NNN」以後お見知りおきを。(2019)



1,800円(内税)


1,300円(内税)
SOUL JAZZの電化ダンスミュージックコンピレーションMICROSOLUTIONS TO MEGAPROBLEMSからのシングルカット。WILDERFORCEなるプロジェクトに参加するA. GREENMANのトラック。アコースティックやサンプリングを取り入れてスローにマシーンファンク。(2005)


1,600円(内税)
MELONSNIFFERSなんてアーティスト名を思いつくのはこの人しかいないでしょう...MAURICE FULTONによるNU HOUSEから逸脱したトラックス。聴けばMAURICE FULTONとわかる、キレキレのトラックス。DJ QとX-Press 2(キーボードとトランペットはUschi Classen)のリミックス入り。(1998)


1,500円(内税)
ドイツのクラシック名門DEUTSCHE GRAMMOPHONに残された、カラヤン指揮によるベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の黄金時代と呼ばれる時期の録音を、テクノ、エレクトロニクス・ミュージックのリヴィング・レジェンドCARL CRAIGとMORITZ VON OSWALDがリ・コンポーズ、そしてRicardo Villalobos & Carl Craigがリミックス。(2008)


1,500円(内税)
FLOATING POINTS節とも言える、ファンクネス溢れるブギービートにロングトーンの光彩シンセが中空を舞う「Peoples Potential」。「Shark Chase」では一転、蠢くアシッディーなベースライン、乱立させたピアノフレーズ、終始重心低めで攻めてくるハウストラック。フロアで聴いたら、想像以上にDOOOOOMな鳴りのベースに興奮。(2001)


SOLDOUT

最近は音沙汰なしの自身のレーベルSUNDAY MUSICから2003年にリリースしたレーベル第1弾「JON」。タイトル通りJON LUCIEN「Listen Love」を使用した壮大なイントロで幕を開け、繊細なエレクトロニクスでじわじわと空間を彩ります。HENRIK SCHWARZ作品の中でも、アコースティックを取り入れた、この時期の作品は特におすすめ。(2003)



SOLDOUT

最近は音沙汰なしの自身のレーベルSUNDAY MUSICからのリリース。個人的には初期HENRIK SCHWARZのハイライト「Leave My Head Alone Brain」。ラムゼイルイスのサンプリングをドープに味付け、絶妙のバランス感覚でslipping into to darkness



SOLDOUT

SOMA QUALITY98年リリース。『SCOTT GROOVES』が『ROY AYERS』をゲストに『LONNIE LISTON SMITH』の「Expansions」をカバー。本作はAサイドを『JOE CLAUSELL』がBサイドを『BALISTIC BROTHERS』がリミックスを担当。(シンドウ)(1998)


SOLDOUT

LOWNZAという名義で活動している、南フランスのプロデューサーDAMIEN ZALA。自身のレーベルを立ち上げての1stリリース。とても丁寧に作りこまれたディープハウス・アルバムだと思います。敢えてLOW & RAWに拘った音色、クオンタイズを抑えたドラムシーケンス、メロウな鍵盤。THEO PARRISHがグッとくるのも納得の LO-DEEP HOUSE ALBUM。(2012)




■最近チェックした商品

viewcart

カートを見る

other contents

コンディション表記

Link

For Overseas Customers

About Mole Music

Map

Mole Distro



■発送について
12000円以上お買い上げで送料+手数料無料。詳しくはコチラをどうぞ。



■取り置きについて
通販と店頭引渡しの取り置きを始めました。取り置き開始から一ヶ月間の取り置きが可能です。送料や発送方法など、詳しくはコチラをどうぞ。



■新品 - 中古の表記について
新品の商品はタイトル横にマークが付いています。マークが付いていない商品は全て中古商品になります。中古商品のコンディションについてはコチラをどうぞ。



■クレジットカード決済について
通販でのクレジットカード決済が可能になりました。Visa、MasterCard、American Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードに対応しています。詳しくはコチラをどうぞ。


FXHE OMAR-S

SEX TAGS

ACIDO

SUED

KLASSE

something

comatonse recordings

kdj moodymann

Underground Quality