Home - My account - Contact - Policy - Payment - Delivery - Terms - Blog - For Overseas Customers - Sweet

TOP > FXHE / OMAR-S

FXHE / OMAR-S

1,750円(内税)
OMAR-Sの従兄弟BIG STRICKによるレーベル7 DAYS。レーベルアーティストGENERATION NEXT(写真ではかなり若い方。ラストネームが同じStricklandだし、10代半ばだし、やっぱり息子でした。後日談ですが、今はBIG STRICKとトレードしたMOLE MUSICのTシャツを着てくれています...。)とのスプリット。情動シンセとベースラインのソフトアシッドグルーヴA1。共同制作となるB1はなんとも美しいドラムパターンとシンセライン。なんだかあったかいEP。(2013)


SOLDOUT

OMAR-SがDet生まれNY育ちの玄人ハウスシンガーCOLONEL ABRAMSをフィートしてFXHEからリリース。AMP FIDDLERがシンセを担当、COLONEL ABRAMSが痛快に歌い上げてます。往年のハウスファンからFXHEヴォーカルハウス好きまで鷲掴みにする路上ゴスペルハウス大作。RECOMMEND (2011)


SOLDOUT

FXHEからの新鋭JOHN F.M.、単体でのセカンドリリースです。粒の荒れた音像のエレクトロ、ブロークンビーツ解釈もできる「Jchx」、気だるさとマシーナリーなP-FUNK感がたまらない「Motion」、「Alone」はOMAR-Sのリミックスです。FXHEファミリーのGeneration NextはJOHN F.M.。(2015)


SOLDOUT

FXHEスタジオで独創的なファンクネスを持つミニマルを作り続けるOMAR-S。荒れた図太いキック、見事な刻みのハイハット、珍しく叙情的なシンセラインで上昇していく「Flying Blind」、フロアの重心を一気に下げるドープ・シット「Still Serious Nic」。「U」でもマイクを握ったDon Qが再び登場し、哀愁たっぷりに歌い上げます。NYモノとは一味違う、路上派ディープハウス「Lift Him Up」、数々の名場面をつくりあげている名曲。(2009)


SOLDOUT

FXHEスタジオで独創的なファンクネスを持つミニマルを作り続けるOMAR-S RE-STOCK。3CHAIRSのRick Wilhiteがミックスで参加。サンプリングループで荒々しいグルーヴをつくりあげる「Give It To Me」。パーカッションでグルーヴする隙間だらけのモータウン・ミニマル「For Us All」はJerry Riceに捧げたそう。(2004)


SOLDOUT

FXHEから「7 Days」でデビューを飾ったOMAR-Sの従兄弟BIG STRICK。現在は7 DAYSレーベルを主宰し、コンスタントにリリースを続けています。C/DサイドにはBIG STRICKのオリジナルトラック、こちらは荒削り加減がRAW & LOWハウスファンの心を鷲づかみするはず。A/BサイドはOMAR-Sのリミックスサイド。ファンクネス溢れるシーケンス、蠢くベースライン、シンセやピアノのメロディーも独創的。そして、いちいち曲名もかっこいいのです。(2010)


SOLDOUT

現在は息子GENERATION NEXTと共に7 DAYS ENT.を運営するOMAR-Sの従兄弟BIG STRICKのデビューEP。後にこのEPが自身のレーベル名となります。粒子浮き立つ荒削りなRAW & LOW HOUSE。1stからゲトーっぷりを発揮していますよ。(2009)


SOLDOUT

FXHEレーベルから3枚のシングルリリースで登場したO B IGNITT a.k.a Omar Harperさんからダイレクトで自身のレーベル第1弾が届きました。80'sのレトロフューチャー感を歪ましたような、低いところでシンセが入り乱れるダーティーな音色、ディスコの要素も同居したマシーンファンク/テクノ。相変わらずOMAR一族のサウンドは当店を震えさせます。RECOMMEND。(2014)


SOLDOUT

OMAR-S「The Best !」の感動から間髪を入れず12inchのリリース。この方の制作意欲は凄まじいですね。荒涼とした粗ごなしマシーンファンクビートに飛翔感のあるシンセワークが美しい「Desert Eagle」。初期のサンプリングハウスを彷彿させる「Cry Me A River!」はファンにはたまらないトラックとなることでしょう


SOLDOUT

ジャバ・ザ・ハットラベルの盤が鮮烈だったFXHEキャンプの新鋭O B IGNITT。80'sのレトロフューチャー感を歪ましたような、低いところでシンセが入り乱れる、ダーティーな音色のマシーンファンク/ブギーをクリエイト。今回もO B IGNITTのベースシンセは威力あります。こんな荒々しいブギーで踊るのも痛快なのでは。(2013)


SOLDOUT

FXHEレーベルのコンピレーション。コネティカットで地下活動を続けていたJUS-EDとのコネクションが強かった時期です。JUS-EDが珍しくデトロイトテクノに接近したトラックが美しいんです。UQからリリースするとき使う、OMAR-Sの変名DJ-SNOTBURGERやSETH TROXLERがデトロイトにいた時に録音した音源を収録。今聴くと再発見ありますね。(2005)


2,500円(内税)
FXHEスタジオで独創的なファンクネスを持つミニマルを作り続けるOMAR-S、4th(?)アルバム。骨がファンクするようなシーケンスに少しエモいシンセが絶妙なバランス。FXHE流儀80's House / Boogieやアシッドハウスまで。D1のBoogieではTHEO PARRISHがフルート・シュミレートのシンセで参加しています。ライブ一発録りのラフな感じが、なんだか楽しそう (今回入荷分LTDのグリーン&ピンクビニール) (2012)


SOLDOUT

FXHEスタジオでモータウンミニマルとの異名を持つ、モノトーンで独創的なファンクネスを持つミニマルを作り続けるOMAR-S。タイトル通り90年代中期ハウスとテクノが混在していた時期を彷彿とさせるトラックス。303のシンプルなウネリを体感できるアシッドサーキット。これまた逆回転ヴァイナル。(2010)


SOLDOUT

FXHEスタジオで独創的なファンクネスを持つミニマルを作り続けるOMAR-S RE-STOCK。限りなく低く,そしてファンキーにモノトーンのグルーヴを紡ぐOMAR-Sらしい6トラック。OMAR-Sのヴォーカルハウスは沁みます「The Maker」。シンセ錯乱ミニマル「Motor-City-Jackpot!!」。シンセプログレ?解読不能の「J-A-i-P-U-R」やリフレインでハメ「Foe-Show」etc。サイコーのアルバム


SOLDOUT

FXHEスタジオでモータウンミニマルとの異名を持つ、モノトーンで独創的なファンクネスを持つミニマルを作り続けるOMAR-S。サンプリングループが勇ましいハウスです。THE SUPREMESですね。荒々しい音処理とヘビーなボトムの抜き差しのみで豪快にグルーヴしています。初期FXHEらしい音像とグルーヴ。中古盤でRE-STOCK (2004)


SOLDOUT

FXHEスタジオでモータウンミニマルとの異名を持つ、モノトーンで独創的なファンクネスを持つミニマルを作り続けるOMAR-S、'05年リリース。敢えてブーストさせたキックとスウィートなシンセの組み合わせの妙がステキです。軋むドラムシーケンス。エッチングは「COPY THIS BITCH!」逆回転ヴァイナル片面プレス。(2005)


SOLDOUT

3CHAIRSに最終加入したMARCELLUS PITTMANがOMAR-SのFXHEからリリースしたEP第2弾。マシーンファンクグルーヴに行き場のない珍妙でスウィートなフレーズを執拗に繰り返すエレピとシンセが妙にハマる「Obession」。徐々に空間をエグられていくドープテック「Skylark」。FXHEとピットマンの愛称はバッチリですね。(2006)


SOLDOUT

FXHEスタジオでモータウンミニマルとの異名を持つ、モノトーンで独創的なファンクネスを持つミニマルを作り続けるOMAR-Sの初期カタログ。80's ディスコMIDWAYのヴォーカルパートに自身のトラックにのせたFXHE CLASSIC「Set It Out」は沁みます。こちらの 2nd プレス盤は「U」のヴォーカル・ヴァージョンを収録。ビッグ・ブラザーことDON Qが散らかしたい放題、歌ってます。ハウスですね。素晴らしい。(2003)


SOLDOUT

OMAR-Sの従兄弟BIG STRICK。こちらは自身のレーベル「7 Days」のコンピレーション。OMAR-Sとの共同制作となるモータウンミニマル「Family Affair」。MetroplexからのリリースもあるベテランReckless Ron Cookによるディスコグルーヴをデフォルメした露骨ハウス。Generation Nextの隙間だらけのミニマルハウスまで。ここからしか出てきそうにない RAW & LOW HOUSEの魅力が詰まってます。 (2012)


SOLDOUT

「Thank You For Letting Me Be Myself」で全くブレる気が無い宣言を告げたOMAR-S。80's HOUSEを昇華したFXHE流儀のゲトーハウス「Nelson County」。レトロフューチャーなメロディーとビートのマシーンファンク「Don't Let Dis Be HapNin」。実はEDDIE FOWLKESとも絡んでいたScienz Of LifeのDON Qによる「We Can Do Dis Like」にも、ユーモアに回収されない狂いっぷりを感じます。(2013)




■最近チェックした商品

viewcart

カートを見る

other contents

コンディション表記

Link

For Overseas Customers

About Mole Music

Map

Mole Distro



■発送について
12000円以上お買い上げで送料+手数料無料。詳しくはコチラをどうぞ。



■取り置きについて
通販と店頭引渡しの取り置きを始めました。取り置き開始から一ヶ月間の取り置きが可能です。送料や発送方法など、詳しくはコチラをどうぞ。



■新品 - 中古の表記について
新品の商品はタイトル横にマークが付いています。マークが付いていない商品は全て中古商品になります。中古商品のコンディションについてはコチラをどうぞ。



■クレジットカード決済について
通販でのクレジットカード決済が可能になりました。Visa、MasterCard、American Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードに対応しています。詳しくはコチラをどうぞ。


FXHE OMAR-S

7DAYSENT

TREASURE BOX

ROKOTSUNA MUSIC

NNN

something

comatonse recordings

kdj moodymann

Underground Quality


ENBAN


SMOOTH

ind_fris