Home - My account - Contact - Policy - Payment - Delivery - Terms - Blog - Twitter

TOP > House / Techno

House / Techno


1,800円(内税)
ゼロ年代以降のKERRI CHANDLERを代表するトラック「Bar A Thym」。名バーテンダーのお陰で、このトラックが産まれたという逸話も含めて、最高です。フロアを煽るカウベルのリズムパターンとシンプルで豪快なシンセリフレインが絶好調、KERRI CHANDLERの粋なハウストラック。オリジナルがあまりにも秀逸なので、見逃されがちですがTom Middletonのリミックスも◎。(2005)


1,200円(内税)
(2016)


1,200円(内税)
(2016)


SOLDOUT

BASSIC CHANNELによるUSハウスへの憧憬たっぷりのMAIN STREETプロジェクトからのリリース「I'm Your Brother」。Isley Jasper Isley 「Caravan Of Love」を下敷きにクワイエットストーム・ハウスをつくりあげています。歌ってるのはANDY CAINE。都会的な哀愁が滲み出た、当時のハウスの本気度が伺える名盤。今でもフロアでかかると沁みます。BサイドにはChez Damier & Ron Trentによるシカゴツイステッドミックス。(1995)


1,300円(内税)
Original Mix - Bangkok Impact Mix - Lindstrom And Prins Thomas Mix (1998)


SOLDOUT

ニュージーランドはオークランドのジャズ一家に生まれ、ウェストロンドン音源などで活躍したNATHAN HAINESがWAVE MUSICからリリースしたディープハウス。スムース&ディープ。18年経っても、好きです。DJ Sprinklesのミックスにも収録されていましたね。(2001)


1,500円(内税)
フランスハウス国家のジャズ畑で咲き誇った ST GERMAIN。同時期にあったNU HOUSE潮流のダンスミュージックが持っていたマッドネスや内省的なファンクネス(時々)も兼ね備えている点で、ジャズとハウスの融合という、ありきたりな地点では位置づけできなかったんだと思います。だからこそ、当時からオルタナティブな感覚で音盤をセレクトしていたアーティストから信頼を得ていたのでしょうか。(2000)


1,600円(内税)
ベルギー発でデトロイトテクノ影響下のベルギーテクノ/ハウスを作り続けているFABRICE LIG。最近の活動はどうなんでしょうか。TITONTON DUVANTEやDAN CURTIN、JOHN TEJADAなど、その筋のベテランさんの好リリースがあるSTARBABYから'01年リリース。この方のメロディーは気持ちよく流れていきますね。MORGAN GEIST(a.k.a METRO AREA)のエレクトロな切り口でのリミックスも収録しています。(2001)


SOLDOUT

その奇才プロダクションは今尚健在、ドープな音好きを唸らせております。フランスのPEPE BRADOCKの2000年リリース。フレンチタッチの中でもディープな音を追求し始めた時期の作品。「Life」は永遠に遠国にマスターピースです。フローティングする空間を刻むビートがディープへと誘ってくれます。「Ghost」は後のPEPE HOUSEの世界観が垣間見られるサンプリングハウス。当店、大推薦盤。(2000)


1,500円(内税)
UKディープハウスから未来派ジャズまで繋ぐDiY DISCSのサブレーベルDIYERSIONS。レーベルの中でもDEEPを代表するアーティストATJAZZの音源を、レーベルのHOUSEを代表するアーティストNAIL、日本からLITTLE BIG BEEがリミックス。NAILのリミックスはDiY DISCSファンも納得のUK DEEP HOUSE。LITTLE BIG BEEのエレクトロ・アコースティックなディープハウスは陽性なムード。(1999)


SOLDOUT

ANDY BLAKEのプロジェクトの中でも特に好みな CONTROLVOLTAGE シリーズ、ピュアなマシーンの響きでポリリズミックに空間を歪めるアシッドハウス。シンプルだけどやり過ぎ感も手伝って、フロアにて絶大な威力を発揮する盤。どうやらあまり評価されてないようですが...当店は推します。(2007)


1,500円(内税)
2002年にノルウェー・アンダーグラウンドSEX TAGSからリリースされた1stアルバム(因みにこのジャケット、幼い頃のDJ SOTOFETTとDJ FETT BURGERの写真なんですね。)に収録されていた「Ted Lypsyl」と未発表音源「DISGO」を収録した盤。レイヴなんだけど、ナードな気だるさがある、なんともSEX TAGS HOUSE「Ted Lypsyl」。ローファイ・ディスコハウス「DISGO」は DJ SOTTFETTのリミックスを収録しています (2011)


SOLDOUT

90'sインテリジェントテクノの重要ユニットB12、BLACKDOG、STASIS、Kirk Degiorgio、Ian o'Brien等のアーティストの中でも鋭利なビートと抽象的なシンセワークが印象的な方々でした。Musicologyや Redcell等、数々の名作は未だにプレイされ続けていますね。(2016)


1,300円(内税)
根城BORFTからこの名義でリリースしていたVILLA ABO a.k.a FRAK、SEX TAGSからの流れでBUTTER SESSIONSと邂逅したであろう12inch。マシーンの音色を大胆に打ち出しながら、ひねったアシッド・ブギーグルーヴが印象的です。ジャケットもいいですね (2005)


SOLDOUT

ポスト・デトロイトビートダウンの新たな可能性を模索し始めたTHE MOLE。粘着ブギービート、中毒性の高いベースライン、猥雑なサンプリングコラージュ。「Fat S Edit」のソースはThe Fatback Band「Goin' To See My Baby」。 (2005)


1,300円(内税)
Dynamo Dreesen - SVN - A Made Up Sound (2017)


1,300円(内税)
STEPHAN-Gによるスウェディッシュ・ディープテクノ/ハウスレーベルSVEKで活躍していたALEXI DELANOによるウェストコーストの風が吹き抜けるアシッド/ディープトラック。西海岸ハウスやディスコダブの技法を取り入れたトラックになっています。リミックスは盟友Jesper Dahlbackや自身のディープハウス名義ADNY、そして現地からBRENNAN GREENが参加しています。(2003)


1,500円(内税)
仏アフロハウスの立役者(現在はオランダ在住だそうです)DJ GREGORYによるアナザープロジェクトPOINT G。量産していたトラックの中でもRAW HOUSEに拘ったプロジェクト。「Indian」のバウンスするビートとシンセワークはKENNY DOPEともフィットしそうな 90's House


SOLDOUT

モジュレーターシンセを駆使し幻想的な音響世界を構築するTIM LOVE LEE(TUMMY TOUCH)、PEACE FEAST INDUSTRIESからのリリース。毎度の幻想的なモジュラーシンセがマッドなトリップを演出してくれるドープブレイクビーツ。前作よりフロアに寄り添った内容ではないでしょうか。今年の夏を変えてくれるだろう「Don't Trip Hop,Just Trip」ミュージック。(2015)




■最近チェックした商品

viewcart

カートを見る

other contents

コンディション表記

Link

About Mole Music

Map

Mole Distro



■発送について
12000円以上お買い上げで送料+手数料無料。詳しくはコチラをどうぞ。



■取り置きについて
通販と店頭引渡しの取り置きを始めました。取り置き開始から一ヶ月間の取り置きが可能です。送料や発送方法など、詳しくはコチラをどうぞ。



■新品 - 中古の表記について
新品の商品はタイトル横にマークが付いています。マークが付いていない商品は全て中古商品になります。中古商品のコンディションについてはコチラをどうぞ。



■クレジットカード決済について
通販でのクレジットカード決済が可能になりました。Visa、MasterCard、American Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードに対応しています。詳しくはコチラをどうぞ。


FXHE OMAR-S

SEX TAGS

ACIDO

SUED

KLASSE

something

comatonse recordings

kdj moodymann

Underground Quality