Home - My account - Contact - Policy - Payment - Delivery - Terms - Blog - For Overseas Customers - Sweet

TOP > Detroit House / Techno

Detroit House / Techno


SOLDOUT

デトロイトテクノ/ハウスの伝道師MIKE HUCKABYがWALDORFの名機WAVEのに愛情を注いだシリーズ「My Life With The Wave」の第二弾。ダブテクノに特化した前作よりもRAWな質感と暖かい揺らぎを感じることができると思います。ハウスとテクノの行き来できるグレイトトラックス。「Baseline」シリーズも地元313に突入、気合が伺えます


1,300円(内税)
B1 - Mike Banks remix!


SOLDOUT

「4 Jazz Funk Great」からのインスピレーション「4 Jazz Funk Classics」、初期PLANET Eを代表するCARL CRAIG名盤の2004年再発盤。サンプリングの粒子が飛散する極太ビートと躍動的なレンジのシンセで繰り広げられるデトロイトテクノ。「IN MEMORY OF MILES DAVIS」のエッチングから伺えるように、電化ジャズを引き継ぐ姿勢はこの時期からしっかりと刻まれています


SOLDOUT

MAHOGANIからのMARVIN BELTONのリリース。オリジナルはFERRISPARKから'05年にリリース、DEEP VIBESからもライセンスリリースされる人気の哀愁 Det HOUSE「Any Day Now」。黒光りする「Find A Way」etc。暗闇が似合う艶音ディープハウス


SOLDOUT

SOUND SIGNATURE初期作品。この盤は最近リプレスされていないので中古盤で。荒れ、ブレ、ボケたビートが淡々と力強く打ち込まれるビートダウントラックス。めちゃくちゃ荒れてますが、グルーヴィーなベースラインや鍵盤は耽美的。そのバランスにハッとさせられる瞬間が何度も訪れます。


SOLDOUT

「The Album Formerly Known As...」からのシングルカット。イルミネートシンセが眩しい「Sparkle」。CARL CRAIGらしい芯のあるシンセでレイヤーを重ねていくアンビエント・テクノ「Home Entertainment」



SOLDOUT

現行DETROIT HOUSE/TECHNOからSEX TAGS人脈までを繋ぐ、AARON FIT SIEGELことFITが、知られざる90's デトロイトハウス/テクノレーベルDOW RECORDSのWALT Jにスポットライトを当てた再発シリーズ。オリジナル(ジャケが渋い)は97年リリース。RAWなマシーンの響きが沁みます


SOLDOUT

エレクトロクラッシュの先駆者として知られるデトロイトのエレクトロポップデュオADULT.の「Hand To Phone」をCARL CRAIGがリミックス!良い意味でも悪い意味でも薄っぺらサウンドのADULT.のオリジナルですが見事にフロア仕様にビルドアップされています。(シンドウ)


SOLDOUT

OMAR-SがFXHEスタジオで作りためていたというビートを集めた「Side-Trakx」シリーズが新たな展開、JOHN F.M.と JAMES GARCIAのスプリットとなる 313 NEO SOUL 7吋。路上感、ご近所感ともに抜群のRAW & LOWなソウルが沁み渡ります。OMAR-Sとの3ショット、めくるめくご近所感溢れる裏ジャケットにもご期待ください。中古盤で入荷


SOLDOUT

SOUND SIGNATUREからの1stリリースが鮮烈だったデトロイトの若き才能JAY DANIEL(NAOMI DANIELの息子さん)。パーティーFUNDAMENTALSを共に主宰している相方KYLE HALLのレーベルWILD OATSから12inchダブルパックをリリース。腰を鷲掴みにする露骨なビートと隙間でグルーヴするブレたドラムシーケンス。彼の存在でまたデトロイトビートダウンの尖度が高まっていくのでは


SOLDOUT

デトロイトテクノのトライバル路線を突っ走ってこられたテクノティカのボスGARY MARTINによるグレイト・エレクトロ「Ghetto Chic」。タイトル通りゲットー路線だけでは無く、ミニマル/テクノサイドからの支持が高そうな盤ですね。トライバル & アシッド「Serious Business」もスバラシイ。2000年代のTEKNOTIKAにグルーヴ再発見


SOLDOUT

デトロイトから産まれるテクノとハウスの間に位置し、淡々とリリースを続けるベテランPATRICE SCOTT、この方も遂に1stアルバムをリリースしました。華麗な空間系シンセの中でドラムシーケンスがファンクするディープテクノ/ハウス。ときにセクシーに煌音、ときに猥雑さを感じさせる音が、こんなに丁寧なカタチで同居してグルーヴしているなんて驚きですね


SOLDOUT

SOUND SIGNATURE周辺でも狂度高めのアーティストHoward Thomas a.k.a H-FUSIONがMARCELLUS PITTMANとタッグを組んだ期待せずにはいられないリリース。相変わらずの錯乱ピアノがたまんない「Wicked Bitch Witch」。この人テクノなトラックを作ってもハマるんですね「Eradicate Me」。全てマッドな時間帯に灯火したいトラックばかりであります。RECOMMEND


1,950円(内税)
勇ましい再発を続けるDARK ENTRIESレーベルから勇ましいエレクトロ再発。デトロイトテクノのオリジネーターJUAN ATKINS(音と年代的にCYBOTRON期だと思います)から機材の教えを得たというSAM ANDERSON a.k.a. DJ MAESTRO、86年にリリースしたNU-SOUND II CREW名義の3トラックと93年にMAGNUS II名義でリリースした3トラックのスプリット、共に入手は困難でしょう。。。耳にへばりつくようなミュータントエレクトロトラックであります


1,300円(内税)


SOLDOUT

Scott Fergusonが主宰のFERRISPARKを根城とするヴォーカリストMARVIN BELTON、MAHOGANIやDEEP VIBESからもライセンスリリースされる人気の哀愁 Det HOUSE「Any Day Now」。「The Light」もスバラシイ黒光りディープハウスです。暗闇が似合う艶音揃いでございます


SOLDOUT

デトロイトテクノのオリジネーターJUAN ATKINS、その脈をベルリンで昇華してダブテクノという新たな体を作り出したMORITZ VON OSWALDによるコラボレーションアルバム「Borderland」からのシングルカット第3弾。まるでECMのようなジャケットに収められたクリスタルテクノ。180g VINYL (ジャケも重い...)のLTD 500でのプレスだそうです


SOLDOUT

デトロイトテクノのオリジネーターJUAN ATKINS、その脈をベルリンで昇華してダブテクノという新たな体を作り出したMORITZ VON OSWALDによるコラボレーションアルバム「Borderland」からのシングルカット第1弾。まるでECMのようなジャケットに収められたクリスタルテクノ。180g VINYL (ジャケも重い...)のLTD 500でのプレスだそうです




■最近チェックした商品

viewcart

カートを見る

other contents

コンディション表記

Link

For Overseas Customers

About Mole Music

Map

Mole Distro



■発送について
12000円以上お買い上げで送料+手数料無料。詳しくはコチラをどうぞ。



■取り置きについて
通販と店頭引渡しの取り置きを始めました。取り置き開始から一ヶ月間の取り置きが可能です。送料や発送方法など、詳しくはコチラをどうぞ。



■新品 - 中古の表記について
新品の商品はタイトル横にマークが付いています。マークが付いていない商品は全て中古商品になります。中古商品のコンディションについてはコチラをどうぞ。



■クレジットカード決済について
通販でのクレジットカード決済が可能になりました。Visa、MasterCard、American Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードに対応しています。詳しくはコチラをどうぞ。


FXHE OMAR-S

7DAYSENT

TREASURE BOX

ROKOTSUNA MUSIC

NNN

something

comatonse recordings

kdj moodymann

Underground Quality


ENBAN


SMOOTH

ind_fris