Home - My account - Contact - Policy - Payment - Delivery - Terms - Blog - For Overseas Customers - Sweet

TOP > Chicago Oldschool / CDH

Chicago Oldschool / CDH

SOLDOUT

シカゴのTHE BEAT JUNKIES復帰盤。シカゴハウスのワイルドサイド、ディープサイドを様々な名義を使い分け併走してきたビートジャンキーズ代表K-ALEXI、ゲトーなトラックを聴かせてくれます。エッチングは「KEEP BOOGIE UNDERGROUND」「THE REAL CHICAGO BAD BOYS」でございます。リアルです。推薦盤。(1997)


1,900円(内税)
スムース & ディープの極み、デトロイトハウスとの親和性も高いアトランタ発のディープハウサーKAI ALCEによるレーベルNDATL MUZIKから。90年代中期のシカゴディープハウスを代表するトラックメイカー、PrescriptionファミリーのABACUSによるディープハウス。Neil Braithwaiteのトランペットを全面にフィートしたアフロトライバルトラック。(2011)


1,800円(内税)
GOTSOUL RECORDS - GS007
(2006)(Smooth T)


SOLDOUT

DEEP4LIFEを主宰、まだまだ現役で活躍しているCHRIS GRAY。90'sシカゴディープハウスのアトモスフェリックディープハウスといえばこの方を思い起こす方も多いのでは。当店ではDEEPの狭間 御三家として知られています。そんなCHRIS GRAYの変名Moonchildren名義でのミニアルバム。相変わらずインストトラックも素晴らしいのですが、ヴォーカルトラック「Calling For My Lover」が情緒ダダ漏れのディープハウス。大推薦盤。(2001)


SOLDOUT

ハウス国家の人間国宝LARRY HEARDが約10年ぶりにMR.FINGERS名義でカムバック、この名義では24年ぶりとなったアルバム「Cerebral Hemispheres」。FINGERSと呼べるオーセンティックなアシッドトラックから、90中期以降のスムースフュージョンスタイルまで、全てを網羅したかのような全18トラック3枚組。ベッドルームサイケデリックからアムネシアダンスフロアまでをメイクする艶音は徹底したDEEPに支えられています。大推薦盤。(2018)


1,500円(内税)
1stプレス。326が生んだ奇跡、シカゴハウスの文脈をこよなく愛するJAMAL MOSSが大事故を起こすためのプロジェクトI.B.M.(Insane Black Man)。針が落ちてくる様、鈍器で殴られてるみたい、気持ちいい etc 各所のフロアを狂わせたのであろうシカゴハウスのドが付くマッドサイド「Kill Bill」の痛快っぷりに乾杯。常に過剰なJAMAL MOSSが更に向こう側を目指した当店マスターピース。(2005)


SOLDOUT

当時は知る人ぞ知る現行シカゴ・ハウスレーベルだったBEAUTIFUL GRANVILLEを主宰するTEVO HOWARD、RUSH HOURのモダンジャックハウス部門HOUR HOUSE IS YOUR RUSHがフックアップし、出世作となった2010年リリース。TR、TBの混じりけの無い響きでストレートに物語ります。CHICAGO BOOGIEするドラムシーケンスとロングトーンのシンセはVIRGO譲りのディープネス。生粋のモダンジャックハウスアルバムとなっておりますよ。(2010)


1,500円(内税)
シカゴ・サウスサイドのヴァイナルマフィア元「Mr.Peabody Records」の片割れMARK GRUSANEが自身で立ち上げたレーベル、アナログは一枚のみのリリースのようです。このレーベルからリリースされたディスコとハウスエディットのMIX-CDRが某サイトでちょっと高値ついておりますが、2010年にMr.Peabodyのお二人を招集した時の制作してくれた未発表ディスコミックス2枚組、まだ当店にて1000円で鎮座しております。(2016)


1,500円(内税)
シカゴ・サウスサイドのヴァイナルマフィア元「Mr.Peabody Records」の片割れMARK GRUSANEのジャム音源。アルべジオで煽るシカゴハウス〜エレクトロスタイル。かなりファンクショナルに仕上がり。RAHAANのスタジオでマスタリングしているようです。(2022)


SOLDOUT

シカゴでSTILL MUSICを運営するJerome Derradji、今まで数々の重要なシカゴ、デトロイトのコンピレーションを監修してきた彼が放つ再発はJAMES "JACK RABBIT" MARTIN。2007年アンオフシャルの再発より低域が入ってました。マスタリングばっちりの有難い未発表バージョンです。シカゴマニアの方もぜひ。(2017)


SOLDOUT

イタリアからハウスクラシックを再発してくれる良心GROOVIN RECORDINGS、GLENN UNDERGROUNDの再発です。オリジナルはSuperb Entertainment Recordsから2010年リリース。重厚なリズム隊、煌びやかなジャズファンク/フュージョンから引き継がれるムーグソロが舞うシカゴディープ。GROOVIN RECORDINGSはマスタリングも推薦、オリジナルを持っている方も重宝する盤です。(2017)


SOLDOUT

シカゴEMANUEL PIPPINが、DELROY EDWARDSのL.A. CLUB RESOURCEとタッグを組んでレアーや未発表音源を発掘していくシリーズのようです。LTD300だったようで、既にレアーなようですね。シカゴ古典LIL LOUISビデオクラッシュの元ネタSean Hardonson「Crash」を筆頭に「It's House」や「House Nation」のなんじゃこりゃバージョンやArmando、Ron Hardy秘蔵音源ナドナド。(2008)


SOLDOUT

ハウス国家の人間国宝なのですが、ハウスという概念だけで捕らえるとえらい目にあう奇才LIL LOUIS、326が生んだ奇跡、シカゴハウスの文脈をこよなく愛するJAMAL MOSSによる凶器の発掘リリース。世の変態を虜にした「Nice & Slo」の未発表テイク、CDのみリリースされていたディープハウス古典「Jazzmen」のアナログ化。そしてまだ出てくるのか「French Kiss」の未発表バージョン。JAMAL MOSSの仕事ってほんとにすごい。(2008)


SOLDOUT

シカゴ/デトロイトルーツのUSディープハウスをリリースする良心TRACK MODE、これは見逃しがちなジャケットのTRACK MODE1998年リリース。しかもJORDAN FIELDSです。ワイルドピッチスタイルを更新した「Screamin' Diva」、A2はシカゴ第一世代Vincent Floydも参加。ソウルサンプリングハウス、ONE WAYのエディットとしても機能する「Get On Up & Dance」。盛沢山。久しぶりに黒棚から放出デス。(1998)


3,000円(内税)
90's 中期のシカゴディープハウスを象徴するRON TRENTとCHEZ DAMIERによるレーベルPRESCRIPTION。Anthony Pearson & Ralph LawsonによるユニットCHUGGLES。ディスコサンプリングスタイルのRAW TRAX。アナログ一直線のサブベースのうねりも効いてます。タイトルコミで今鳴らしたい気分になる文脈のキラートラックですね。(1995)


2,200円(内税)
RON TRENTやG.Uと並んでシカゴディープハウスを支えるアーティストAnthony Nicholson、RON TRENTのユニットUSGを筆頭に大事なプロジェクトを手掛けるシカゴディープハウスの重要人物です。NY DEEPとの親和性も高く、ディープハウスの中でも70'sコズミックフュージョンを引き継いだエレクトロニクスとアコースティックを重視したクロスオーヴァー・サウンドを聴かせてくれます。PEACEFROGからリリースされた2枚組EP。(1999)


SOLDOUT

DEEP4LIFEを主宰、まだまだ現役で活躍しているCHRIS GRAY。90'sシカゴディープハウスのアトモスフェリックディープハウスといえばこの方を思い起こす方も多いのでは。当店ではDEEPの狭間 御三家として知られています。そんなCHRIS GRAY主宰のレーベルコンピレーション「Deep South Experience」、中古盤では初の入荷。あまり見かけないコンピなので、DEEP HOUSE好事家の方は是非。(2000)


SOLDOUT

FUTURE VISIONに続くレーベルとしてテン年代にRON TRENTが立ち上げたMUSIC AND POWER。「Space is Place」ならぬ「Spaces And Places」。ラベルメッセージもパワフルなシカゴディープハウスです。(2016)


SOLDOUT

ROLAND往年の名機をシミュレーションしたAIRAシリーズ。シカゴディープハウス良心RON TRENTがR8とVT3を使用した2トラック。オールドスクールからニュースクールまでをリリースするフランクフルトRAWAXとの共同企画。(2015)


SOLDOUT

シカゴを愛Jamie 3:26を名乗るJamie Erik WatsonとアムスのMASALO、マンチェスターSAMEEDのコラボEP、ジャケットアリの1stプレス。ロンハーディー遺族が主宰するParte Hardy RecordsからのリリースもあるほどドメスティックなJamieですが、ポストも視野に入れたトラックメイクを披露していますよ。B2のSameedのジャズエディットは90's好きの方にも推薦。Jamieはご一緒した時は「I feel Love」までいっちゃうファンキーな方でした。(2016)




■最近チェックした商品

New Arrivals


category

House / Techno
Chicago Oldschool / CDH
Detroit House / Techno
Early House / 90's Techno
Alt Disco / Boogie
Soul / Funk
Jazz / Crossover
Future Jazz / Broken beats
Various Beats / Headz
Rock / Prog / Avant
Experimental / Ambient
Afro / World
Furusato
Other Mole Music
Mix CD / Mix Tape
Goods



2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■Regular Holiday, July 2024

Hiogawa EP

Hatsusegawa EP

ozdisc

HOUSE MUSIC

URC


NNN


molepiko

viewcart

カートを見る

other contents

コンディション表記

Link

For Overseas Customers

About Mole Music

Map

Mole Distro



■発送について
12000円以上お買い上げで送料+手数料無料。詳しくはコチラをどうぞ。



■取り置きについて
通販と店頭引渡しの取り置きを始めました。取り置き開始から一ヶ月間の取り置きが可能です。送料や発送方法など、詳しくはコチラをどうぞ。



■新品 - 中古の表記について
新品の商品はタイトル横にマークが付いています。マークが付いていない商品は全て中古商品になります。中古商品のコンディションについてはコチラをどうぞ。



■クレジットカード決済について
通販でのクレジットカード決済が可能になりました。Visa、MasterCard、American Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードに対応しています。詳しくはコチラをどうぞ。


FXHE OMAR-S

7DAYSENT

TREASURE BOX

ROKOTSUNA MUSIC

NNN

something

comatonse recordings

kdj moodymann

Underground Quality


ENBAN


SMOOTH

ind_fris