Home - My account - Contact - Policy - Payment - Delivery - Terms - Blog - For Overseas Customers - Sweet

TOP > Chicago Oldschool / CDH

Chicago Oldschool / CDH

SOLDOUT

P&Dからも再発されたシカゴのファンキーブラザーMIKE DUNNがQX-1名義で91年にRHYTHM BEATレーベルに残したディープ路線のジャックトラックス。80's CHICAGO BOOGIE、FINGERS以降のディープベクトルです。UKレイヴの反響とユーモアも同居していますね。猥雑な90's CHICAGO 流儀のトラックも収録。盟友Fast Eddieもバウンス。(1991)


SOLDOUT

1stプレス。326が生んだ奇跡、シカゴハウスの文脈をこよなく愛するJAMAL MOSSが大事故を起こすためのプロジェクトI.B.M.(Insane Black Man)。針が落ちてくる様、鈍器で殴られてるみたい、気持ちいい etc 各所のフロアを狂わせたのであろうシカゴハウスのドが付くマッドサイド「Kill Bill」の痛快っぷりに乾杯。常に過剰なJAMAL MOSSが更に向こう側を目指した当店マスターピース。(2005)


SOLDOUT

90's シカゴディープハウスのサウンドを象徴するレーベルPRESCRIPTION。90年代後半の盤。初めて聴いたらアッてなる方も多いのでは、ROY DAVIS JR.とPEVEN EVERETTによるプロジェクト。この時期からPEVEN EVERETTのこぶしは健在ですね。ウォーミーディープハウス。(1999)


SOLDOUT

Derrick CarterとLuke SolomonのCLASSICレーベル。Todd Terryの流れを引き継ぐシカゴのDJ Sneak。執拗なディスコサンプリングループ、ビートはタフにバウンス、極めつけはフィルター三昧(この方のフィルターは過剰だけど、耳障りが良いのは通説)。豪快なディスコ・ハウスグルーヴに落とし込んでいます。(2000)


SOLDOUT

Peacefrog Records - PFG058
(2005)(Smooth T)


SOLDOUT

Future Vision Records - FVR001
(2008)(Smooth T)


SOLDOUT

当店の黄金ブルックリンハウスHENRY STREET。E-SMOOVEによる直球「The Guitar」、HENRY STREETらしい極太ビートにあわせてギターは哀愁を醸し出しつつも極太に主張して高揚感を煽ります。然るべきタイミングでフロアが盛ること間違いなしのクラシック。流石です。(2001)


1,500円(内税)
(1993)



SOLDOUT

Producer - Anthony Nicholson & Ron Trent / Mastered By - Francois Kevorkian (1998)



SOLDOUT

90's CHICAGO HOUSEを代表するレーベルCAJUALのTHE HOUSE OF THE SOUL。DAJAE a.k.a Karen Gordonによる「Fakes & Phonies」。Johnny Fiasco、Glenn Underground、Gemini、当事のシカゴハウスシーンの立役者が揃ってリミックス。Bサイドにかけて捩れていくリミックスはCAJUALらしくてステキですね。(1996)


SOLDOUT

シカゴ名門DANCE MANIAシカゴハウスの初期衝動が詰まった002番。HERCULES a.k.a Marshall JeffersonのトラックをLil Louisがリミックス。組み合わせ聞いただけでも鳥肌がたちます。How to Jackなクラシックトラックス。ラベル確認したところ、オリジナルプレスじゃないです


SOLDOUT

これぞROY DAVIS JR.のソウルプロダクション。デトロイトのマルチ奏者AYROと共同制作したTHE HOUSE OF THE SOUL。ROY DAVIS JR.の鍵盤が歌っております。共にスティービーが大好きなので、掛け合いもばっちり。AYROの歌声、爽快です。好きが過ぎて二枚持ってたので、一枚放出します。(2003)


SOLDOUT

90's CHICAGOのバッドボーイのマッドテクノ/アシッドハウス。DJ SNEAKによるRELIEFからの95年リリース、粒子飛び散る美しい過剰なサウンド。兎にも角にもバウンスバウンス。(1995)


SOLDOUT

Chicago Deep House サブレーベル コンピレーション
PRESCRIPTION CLASSIC - PCR10
(2011)(Smooth T)


SOLDOUT

シカゴハウスマニアなら通る道、LARRY HEARDのアナザー・サイドGHERKIN JERKS名義での第2弾1989年リリース。ミニマル/アシッドハウス色の強かった「Stomp The Beat」と比べて、LARRY HEARDのディープハウス色が滲み出ています。デトロイト・テクノにも接近した、この名義ならではの化学反応を堪能することができますよ。LARRY HEARD作品の中でも屈指の名盤かつ希少盤。遂に再発です。(2013)


SOLDOUT

Chicago Bad Boys Studioで録音された、これがCHICAGO UNDERGROUND。未だにプレイしたいディープなクラシック。Steve Poindexterプロデュース、鍵盤はRoy Davis Jr.ですね。プリセットの音源の愛らしさも然ることながら、手引きのJUNOが絶妙なグルーヴを生み出しています。(1991)


SOLDOUT

JAMALL MOSSとのユニットでお馴染み、Africans With MainframesのNOLEIAN REUSSE。自身のレーベル(LOVE WHAT YOU FEELからのリリース名がレーベル名になっています)と思われるBLACK TEKNO。この人のひねたアシッドハウスは癖になりますよ。(2013)


SOLDOUT

CHICAGO第3世代~第4世代のシカゴ発レーベル「UC」。バンピンでゲトーな音源からハードスタイルなんかを多くリリースしています。96年リリースのこの盤はそういったレーベルイメージとは違った「PETE LEUZZI」なる人物によるサンプリングハウスです。THE CRUSADERSの「Street Life」のサンプリングがブチアガるAサイド切れ味鋭いディスコサンプルのBサイド、どちらもおすすめです。(1996)




■最近チェックした商品

New Arrivals


category

House / Techno
Chicago Oldschool / CDH
Detroit House / Techno
Early House / 90's Techno
Alt Disco / Boogie
Soul / Blues
Jazz / Crossover
Future Jazz / Broken beats
Various Beats / Headz
Rock / Prog / Avant
Experimental / Ambient
Afro / World
Furusato
Other Mole Music
Mix CD / Mix Tape
Goods



2024年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■Regular Holiday, January 2024

Hiogawa EP

Hatsusegawa EP

ozdisc

HOUSE MUSIC

URC


NNN


molepiko

viewcart

カートを見る

other contents

コンディション表記

Link

For Overseas Customers

About Mole Music

Map

Mole Distro



■発送について
12000円以上お買い上げで送料+手数料無料。詳しくはコチラをどうぞ。



■取り置きについて
通販と店頭引渡しの取り置きを始めました。取り置き開始から一ヶ月間の取り置きが可能です。送料や発送方法など、詳しくはコチラをどうぞ。



■新品 - 中古の表記について
新品の商品はタイトル横にマークが付いています。マークが付いていない商品は全て中古商品になります。中古商品のコンディションについてはコチラをどうぞ。



■クレジットカード決済について
通販でのクレジットカード決済が可能になりました。Visa、MasterCard、American Expressのロゴがあるすべてのクレジットカードに対応しています。詳しくはコチラをどうぞ。


FXHE OMAR-S

7DAYSENT

ROKOTSUNA MUSIC

NNN

something

comatonse recordings

kdj moodymann

Underground Quality


ENBAN


SMOOTH

ind_fris